なんじょう♡市民大学卒業生インタビュー(5期生:玉城 類さん)

なんじょう♡市民大学卒業生インタビュー第2回は5期生の玉城類さん。類さんが沖縄に来られたのは15年ほど前で南城市には10年以上在住。現在は「Yoga design Okinawa-ヨガデザインオキナワ」を主宰してヨガの講師をしたりアパレル事業の新規立ち上げに関わったり、過去には観光のお仕事をしたりとまだまだ色々ありそうですが、とにかく多才でアクティブな女性です。類さんが市民大学を卒業して7年が経ち、改めて市民大学のことを思い出してもらいながら話を聞きました。

南城市のことをもっと知りたい密着したいという想いから

スタッフ川武

類さんの市民大学に入学しようと思ったきっかけを教えてください。南城市に住んでしばらくしてからの入学のようですが?

玉城 類さん

以前から仕事で関わったり繋がったりした周りの方たちが市民大学OBということがあったりで、市民大学のことを色々聞いていて、入学する前から市民大学の存在は知っていました。その頃、観光のお仕事をしていた方と一緒に、もっと南城市を知るために、南城市に密着するために入校しました。

スタッフ川武

市民大学でどんな学びがあったのか、関わったプロジェクトがあったら教えてください。

玉城 類さん

私は市民大学では上り太陽プランに応募するとか具体的なプロジェクトには参加してないんです。やりたいことはあったんですが、形にはならなかったです。でも市民大学を通して南城市のまちづくりのことを考える機会もたくさんいただき、楽しく講座を受けられました。座談会やOB会などで期をまたいで色んな方々と出会い、繋がれたことがありがたかったし、市民大学で得たことの中で一番大きかったことだと思います。
※後日談として、当時関わっていたセンター長に確認したところ、この年は個人でビジネスをされている方も多く、個々を伸ばすということで、敢えてグループのプロジェクトをしない選択もあったとのことでした。

市民大学で世代を超える出会いや繋がりがあったこと

スタッフ川武

市民大学での経験や学びが今の類さんのお仕事や暮らしに活きていることはどんなことか教えてください。

玉城 類さん

先ほどの話とも重複しますが、市民大学では南城市がやっていることだったり、南城市の良さとか自分だけでは分からない得られない情報や人に出会えたことが今の仕事に活きています。年配の方々にも出会えたり、世代を超える出会いがあったことが今に繋がっています。

相手のことを知り、自分のことも知ってもらえる

スタッフ川武

これからの市民大学生や市民大学に応募したい、気になっている人などに背中を押すひと言をいただきたいです♪

玉城 類さん

南城市は、はたから見ると結構アクティブで色々やっているように見えるんですけど、聞かれたら結局のところ何やってるの?とわからない部分もあって。でも、中に入って行くと人と情報や知識がどんどん繋がっていきました。この人がこれをやっていたんだ~とか、ぼんやり知っていたことがクリアになっていきました。
座談会やOB会で期をまたいで繋がったり、同期でも世代を超えた出会いがあったり、そんな人たちのことを知ると同時に自分の活動を知ってもらえるきっかけになるのが市民大学の良いところだと思います。


編集後記

類さんの写真を撮るときに外が良いなと思い撮影のお願いをしたところ、以前のトライアル・サウンディング(公共施設の空きスペースを活用する事業)でのヨガは芝生広場だったそう。上に載せた写真、とても素敵に撮れたなあと自画自賛しています(モデルが美しい♪)
日の出ヨガや城ヨガ、SUPヨガにイベントでもあちこちでヨガを伝えている類さん、南城市に限らず沖縄県内あちらこちらに活動を広げていますよ。

南城市で受けられるヨガは火曜日と木曜日の7:30~8:00。早い時間ですが、安心してください。
オンラインでも受けられますよ♪朝の30分で一日が気持ちよくスタートできそうですね^^
場所は南城市役所2階の共有スペース(なんじぃjr2階)で行っています。
知念岬では毎月日の出ヨガも開催しています。直近では5/23(日)6:00~、次の予定は6/27(日)です。

詳しい情報はSNSで確認してくださいね♪

●Facebook【ヨガで人生をデザインする/ヨガデザインオキナワ
●Instagram:louis_yogadesigner【ヨガで磨く私の人生/ヨガデザインオキナワ】

アパレルブランドとタイアップした『ロケーションヨガ』毎月開催中‼︎眺めのいい海に近いロケーションでの屋外ヨガイベントです。 情報はLINEから確認ください。 mistral/ミストラルLINE https://lin.ee/ojDdQkv

なんじょう♡市民大学に関する記事

よかったらシェアしてね!