2020年度 「チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」公募開始のご案内とご推薦のお願い

◆「チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞」とは?

 チャンピオン・オブ・チェンジ日本大賞は、米国のオバマ前大統領が発案した“Champion of Change”賞を2013年に受賞したボストン在住の日本女性、厚子・東光・フィッシュさんの思いから生まれたもので、米国の地域の社会問題にチャレンジし、社会貢献活動に尽力している市民を表彰する“Champion of Change”賞と同じように、日本で地域社会に根ざし、頑張っている女性の活動に光を当てることを目的に2017年に創設されました。

 日本においても、超高齢社会、大災害、子どもの貧困、地域社会の疲弊等、様々な社会問題に直面した時に、勇気をもって自ら行動を起こし、地道に活動を続け、地域社会の課題解決や新たなシステムの構築に取り組んできた女性たちがいます。そんな女性リーダーたちの活動に光を当て、賞を贈ることで日本女性のロールモデルを示すことを願って生まれました。


応募期間 7月28日~8月31日18時まで


<他薦によるご応募>の受付を開始いたしました。


大賞受賞者には賞金100万円とティファニー社製クリスタルボウルが、入賞者にはそれぞれ賞金25万円とティファニー社製記念品が贈られます。






◆主催、協賛、協力

主催:フィッシュ・ファミリー財団、公益財団法人パブリックリソース財団

協賛:Tiffany & Co.

協力:Japanese Women’s Leadership Initiative (JWLI)


◆お問合せ 公益財団法人パブリックリソース財団

 TEL:03-5540-1030 E-mail:champion@public.or.jp

 担当:松本

※弊財団では、新型コロナウイルス感染症拡大予防措置のため

シフト制勤務を実施しております

お問合せは可能な限りメールにてお願いいたします



13回の閲覧

最新記事

すべて表示

© Nanjo Civil Activities Support Center.